初めての方へ

話を聞くことから始める治療

患者さんとしっかりお話をした上で治療方針を決定しスタートします。
なお当院では治療後や日常生活でどのようにしたらいいのかも詳しくアドバイスさせていただきます。
自分では気付かない動作や姿勢が症状回復に影響している事もあります。
皆様が健康で笑顔になれる体作りを全力でサポートさせていただきます。

治療の流れ

その症状その人にあった治療を
症状の原因にはいろいろな箇所が関わっていて、腰や骨盤周囲の筋肉が足首や踵の痛みの原因であったすることもしばしばです。
あなたの痛みは本当に痛いところが原因でしょうか?
痛む箇所への対処だけではなく、原因をしっかり見つけて治療することが重要です。
初診時は時間をかけて患者さんの体の状態を診て行きますので、約1時間ほどかかります。
痛みの箇所よっては短パンなどに履き替えてもらう場合があります。

1.問診

受傷時の状況、現在の症状、過去の傷病暦などをお聞きします。

2.検査

姿勢や片足立ち、前屈などを行ってもらい体の動きや筋肉の状態を診て、現在の症状を把握します。
原因や症状に応じてどのように治療を行うか決定し、それを説明します。治療方法に対する希望や不明な点がありましたら何でもご相談ください。

3.治療

超音波、整膚、ハイボルテージ等の施術にはいります。

4.施術後の説明

施術を終え、結果に応じて次回からの施術計画や自宅での管理についてお話しします。
問診の開始からここまで通常10分〜30・40分ほどで終わります。患者さんの症状によって時間は変動します。

上記の内容に加え、患者さんのお悩み、
症状に合わせた施術を行います。

スポーツ障害でお困りの方
妊婦さんや機械の刺激に弱い方
テーピングが合わなかったり、
術後の経過があまり良くない方

保険について

治療には、各種保険が使えます!

健康保険

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷、その他、筋・腱等の軟部組織の損傷など、負傷の原因が明確で急性・亜急性の場合には、健康保険(国民健康保険・社会保険・組合保険・共済保険)が使用できます。

労災・交通事故

交通事故の場合は、自賠責(自動車賠償責任保険)。仕事中のケガの場合は、労災(労働災害保険・通勤災害保険)がそれぞれご使用になれます。

自由診療・自費

患者さんご自身が健康保険適用の範囲を越えて個別の症状に対応した施術メニューを希望する場合には、保険を使用せずに自由診療、自費診療も行います。
患者さんの症状が健康保険取り扱いの対象かそうでないかは、問診やさまざまな検査により判断した上で、患者さんに説明(インフォームドコンセント)を行います。
傷害保険や通院保険による保険請求をご希望の方は、その旨お申し出いただければ必要な書類を作成します。